熊谷市立吉岡中学校

アクセスカウンタ

help RSS 引き続きの重さ

<<   作成日時 : 2011/10/04 19:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今週末、新人大会市予選が始まる。ソフトテニスは、明日から。

先輩達からユニフォームを受け継ぐ大会。
現状の氣持ちで、本当によいのか???
一つ上のステージに行くためには、最終的には、ハート=氣力である。
  
大声を出し、奮い立たせようとしているが、反応がない。
いつ闘志に火が付くか??付かないまま終わるか??

レスキューは、先輩としてどう思う?

テーマ

テーマ検索

テーマレーダー

月別リンク

トラックバック用URL help


トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

自分のブログにトラックバック記事作成 (会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

僕達も新人戦の時は優勝できるか心配でした・・・・・
でもみんなで『優勝したい!!』という氣持ちを共有することで優勝する事ができました。
勝敗にこだわるには気持ちや声で相手に勝たなければ勝つ事ができません
1,2年生はやればできると思う。。。。
だから明日の練習で本氣であたって来い!!
まだ諦めちゃだめだ!!
そしてみんなで『勝ちたい!!』という氣持ちを共有するんだ!!
           ALL OUT                           〜すべては氣力〜
         
がんばれ1,2年生!!
RESCUE
2011/10/05 18:34
3年間もラグビー部にいて初めてのコメントです(^o^)/           1.2年生明日は初めての公式戦で不安かもしれないし緊張しているかもしれないでも自分を信じ仲間を信じ自分の持っているすべての力を出し切れ!     ミスを恐れるな!                            心から声を出し心から楽しんでプレーしろ!                〜すべては氣力から〜
WOLF
2011/10/06 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文